ホスピス緩和ケアって?

e0324373_18424937.jpg

本日のゲスト
あそかビハーラクリニック 
看護部長  新堀いづみさん

がん医療における緩和ケアとは、がんに伴う心と体の痛みをを和らげ、生活やそのひとらしさを
大切にする考えです。
医師や看護師だけでなくお坊さん(僧侶)をチームの一員として、患者さんのケアをされています。
生きているという証を、あそかビハーラクリニックさんでは一緒に支えてくださいます。
まずは元気なうちから、知っておくのもよいのではないでしょうか。
オープンディを10/12(土)に開催されますので、気になる方は
足を運んでみては。予約は不要です。

あそかビハーラクリニックオープンディ
10月12日(土) 10:00~16:30
 ●クリニック顧問 高宮有介医師 講演会 13:30~

そのほか ビハーラ僧、看護師ミニレクチャー
アロマハンドマッサージ・写真セラピー
ミニライブやカフェもあります!

場所 城陽市奈島下ノ畔3-3
   
お問合わせ 電話0774-54-0120

あそかビハーラクリニックhttp://www.asokavihara.jp/
[PR]

by fm845blog | 2013-09-25 15:47 | ワカバンネオゲスト | Comments(0)