淀川三十石船の船唄を継承されています!

e0324373_15431823.jpg

本日のゲスト
淀川三十石船唄伏見継継唱会
会長 角井作三さん
副会長 小山皓一さん
幹事 風井滋さん
森高生さん
吉崎かよ子さん

その昔、淀川は京都と大阪をむすぶ流通の要でした。
伏見は城下町として、そして淀川水運の発着点として大変栄えたところであります。
当時の旅客船である三十石船の船頭さんが歌ったという船頭唄も
皆さんに披露していただきましたよ。
とてもいいお声で年齢は感じさせません!

この歌を多くの方に知っていただきたいという思い、
そして継承していただける方を募集しておられます。
やってみたいと思われる方、またはイベントに来てもらいたいなどなど・・・
ご質問・お問合わせは
小山皓一さん 電話075-621-3222まで
[PR]

by fm845blog | 2013-12-03 15:00 | ワカバンネオゲスト | Comments(0)