ブログトップ

おいでやすぅ~fm845スタッフブログ

京都伏見のコミュニティFMラジオ局「FM845」のスタッフブログ


by fm845blog
プロフィールを見る
画像一覧

福島県相馬地方 野馬追に生きる人々

e0324373_2025269.jpg

本日のゲスト
京都文教大学 総合社会学部教授 松田凡さん
京都文教大学 総合社会学部2年生 政辺純希さん

京都文教大学の公開講座
~福島の魂は生きている~
「福島県相馬地方 野馬追に生きる人々」
のご紹介でお越しいただきました。

この、野馬追(のまおい)は平和と繁栄を願う祭礼で、
相馬地方を治めた相馬氏に由来する伝統行事。
騎馬武者約500騎が繰り出し甲冑競馬や神旗争奪戦などを競い
最後に古来の野馬追のすがたを残す「のまかけ」を行うそうです。

2011年の東日本大震災でも、規模を縮小しながら開催されたということで
地元の方々の心の拠り所として現在も受け継がれています。
是非、この講座に興味を持っていただき足を運んでいただければと
思います。
一般公開 入場は無料です。

日時 10月15日(水) 
    12時30分開場 13時開演 (14時30分頃終了予定)
場所 京都文教大学 弘誓館(ぐせいかん)102
定員 300名
講師 
二上文彦(南相馬市博物館学芸員)
坂上博司(宇治市歴史資料館館長)
松田凡 (京都文教大学総合社会学部教授)

お問合せ 京都文教大学 学生部学生課 TEL0774-25-2497


 


 
[PR]
by fm845blog | 2014-09-29 20:23 | ワカバンネオゲスト | Comments(0)