ブログトップ

おいでやすぅ~fm845スタッフブログ

京都伏見のコミュニティFMラジオ局「FM845」のスタッフブログ


by fm845blog
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

「お城を考える研究会」

e0324373_15081166.jpg
月に一度のお楽しみ「ふしざくアラカルト!」
今日は男性の声からスタートしました(●^o^●)
まちづくりアドバイザー谷亮次さん(写真 右)
そして
メインゲストは、今年度ふしざく新チーム!?
『伏見・お城を考える研究会』
メンバーはふしざく大ベテランの
馬場信二さん(写真 左)と、緒方正清さん(写真 中央)です。


秋恒例のおしろまつりは今年五年目を迎えます。
その準備も進んでいるようです、その一方で新たに
伏見城跡(伏見桃山城)、向島城跡、淀城の歴史研究を通じ
今後の再活用や維持保全のための調査研究と未来への提言を行おう!
ということで「伏見・お城を考える研究会」が発足しました。
8月、10月、12月、1月、2月、3月と会合を重ねていかれる予定です。

また、10月14日(日)の伏見お城まつり本番では、
「5大老サミット会議」なるものを開催します!!

太閤秀吉のもと、ここ伏見で政治の中心となった五大老。
徳川家康、前田利家、上杉景勝、毛利輝元、宇喜多秀家。
この5人に市民のみなさんのなかから公募で扮していただき
城下町伏見の魅力を語りあうというサミット。
これは面白そうですね!!

8月から募集されるそうです。
皆さんもぜひ応募してみてください。

最後に、今日のFAXテーマ
「もしあなたが伏見城の城主だったら」とお尋ねしました。

緒方さん「ホテル経営をしてみたい、そう、民泊ですな」

谷さん「天守閣の上に別料金で入れるネオ天守閣を増築したい」

馬場さん「天守閣から飛び立って、ムササビのように伏見のまちを上空から眺めたい」

いつも伏見城を愛し、お城のことを考えている、お三方らしい
柔軟な発想にスタッフもびっくりでした(●^o^●)

お城の歴史にご興味のある方、ぜひ参加してみてくださいね!
次回のふしざくは7月28日(土)午後1時から伏見区総合庁舎にて開催です。

[PR]
by fm845blog | 2018-07-17 15:26 | ワカバンネオゲスト | Comments(0)